船場マップのライバル

今回は少しマニアック⁉な投稿です。

船場マップの最大のライバル。

どこだと思いますか?

実は、私自身が運営する“裸足の洋裁”ブログの「大阪の生地店、手芸店、布店・卸問屋一覧リスト」なんです。

「大阪 生地」でgoogle検索するとわかると思うのですが、かなり上位にでてきます。PV数(ページ閲覧数)も個人ブログでニッチな分野としては良い線いってます。多分。

この裸足の洋裁ブログを「もっとわかりやすく!もっと多くの情報を届けたい」という想いがあったのも、船場マップを立ち上げた理由の一つ。

、、、なんですが、googleの検索結果は現時点では端にも棒にもかからない。

これだけ低い検索順位で、これだけよく閲覧されているなという状態です。

検索順位は低いものの、ホームページ閲覧数は順調に上がってきています^_^
(ポスターを貼ってくださっている船場の卸問屋さん、掲載してくださったコットンフレンドやレディブティックさん、天満橋おさんぽマーケットに出展させてくださった天満橋おさんぽの友さん、読者の皆様のおかげです。ありがとうございます。)

洋裁を趣味とする私個人としては、船場の卸問屋マップができたので現状で良いか。

とも思うのですが、もっともっと知名度をあげていきスポンサーを得ていかないと、ビジネスとしては成り立たないですです。

(ちなみに印刷版の船場マップは例え100部 売ったとしても販売価格330円×100部=33,000円。委託販売費や印刷費などで、手元にのこるのは多くありません。)

私、ボランティアではモチベーションが続きません。

ということで!

現状を改善すべく。→検索順位を改善すべく。

この度、裸足の洋裁の人気記事をセルフコピーして、「手芸・生地屋まとめ」特集記事を作ってみました。↓↓↓

現在、数店舗分しか書けていないですが、隙間時間を縫ってすこ~しずつ更新していきます。

極力、裸足の洋裁や印刷版マップと内容があまり被らないようにinstagramで掲載した事柄や写真も活用しつつ載せていこうと思っています。

打倒!いや目指せ裸足の洋裁(の閲覧数)!!!

関連記事

  1. 船場マップへの想い②|なぜ船場『マップ』をつくろうと思ったか

  2. 船場マップへの想い①|船場は『心が躍る街』

  3. 船場マップへの想い⑤|nなのかmなのか

  4. 船場マップへの想い④|マップの公開

  5. 船場マップへの想い③|ものと店と私