【卸問屋まとめ】大阪・船場の手芸店・生地・布屋さん特集~心が躍る卸問屋めぐり~

大阪・船場(堺筋本町~本町エリア)の生地・布の卸問屋特集。今回の記事では、各店の概要をまとめて一覧化してみました。(詳細を知りたい方は各店の下にある記事をクリックしてくださいね☆)

【マップはこちら↓↓↓】

船場センタービル

5号館

~1階北通り

生地屋ベルファイン

ニット・ウール・麻の生地が豊富な生地屋さん。おしゃれな服地が多いイメージ。特にニットの品揃えがよく天竺・スムース・フライス・ポンチなどなど。

一般客でも入りやすいように店頭にはこんな手作りポップも♬

店内にずらっと並べられた反物(巻物)の中からお目当てのものを探すのは時間がかかる。他の卸問屋も同様だが、そんな時は店主に聞いてみよう。

卸問屋は基本的に売り切れ御免のものが多く、商品の入れ替わりが早い。
店主に「聞く」とその時にお店にある最良・最適なものがでてくる。

筆者がお店のお兄さんに「夏に良さそうなTシャツのニット生地が欲しいんですが」と相談しておすすめしてもらった生地で作ったのがこちらの子供服↓↓↓

濃いグレー色の生地だが、うっすらボーダーが入っていてこじゃれている。また、子供たちには「涼しい!」と大好評。この夏に良く着ていた。

生地屋ベルファインのレポート記事はこちら↓↓↓

生地屋ベルファイン楽天市場店↓↓↓



カワイ繊維

撥水生地・ハイテンションニット等の品揃えの良さが抜群。また、サテンやオーガンジー、2wayストレッチ生地(水着・レオタード・スポーツ)なども激安で手にはいる。文化祭や体育際などのイベントで大量に安い生地が必要な場合もこちらに相談してみよう!

価格もかなり良心的なので、筆者は特殊な生地(撥水生地やハイテンションニットなど)が必要になったらまずはこちらのお店で生地を探す。

下記は筆者がカワイ繊維の生地を利用して作った服と鞄。

撥水生地

ハイテンションニット・2wayストレッチ生地で作った筆者の服と息子の練習着

撥水生地で作った鞄

撥水生地というとテロテロの光沢があるようなものを想像する方が多いかもしれないが、カワイ繊維には↑のような凹凸のあるようなものや他様々なものがあるから面白い。

カワイ繊維のレポート記事はこちら↓↓↓

卸問屋めぐりの必需品「船場マップ」もカワイ繊維で購入できますよ~。

Kurumi House

船場では貴重なブランドの柄(可愛い系)生地が手に入るお店。パッチワークやカルトナージュをする方にも大人気だ。ネット・催事販売販売を中心にしているので営業日は少ないが、店頭限定のお買い得品などもある。お店が開いている日は迷わずワゴンをのぞきに行こう。

フレンチジェネラル

船場白生地商店(本店)

上質な綿・麻生地を探すならこの卸問屋は外せない。

基本的に船場の卸問屋では生地・布の粗悪品はあまり見かけない。もちろん、お買い得品で多少のスジや汚れがついた難ありはありうるのだが、材質そのものは安かろう悪かろうということは経験したことがない。どれを買って作っても、ほぼお値段以上の見栄えになる(もちろん筆者の縫製の粗はおいておいて。)

そんな船場の卸問屋の中でも、特にこだわりの綿・麻生地をいれているのが船場白生地商店だ。

船場白生地商店(本店)のレポート記事はこちら↓↓↓


エム・テックス

クラウン(栄昭産業)

クラウン(栄昭産業)の記事はこちら↓↓↓

~1階南通り

マルイシ商店

マルイシ商店の記事はこちら↓↓↓

ユタカ産業

ユタカ産業の記事はこちら↓↓↓

~地下1階北通り

船場白生地商店(地下店)

船場白生地商店(地下店)の記事はこちら↓↓↓

The Fabric Dealer Yamatomi

The Fabric Dealer Yamatomiの記事はこちら↓↓↓

南久宝寺商店街

Coming Soon!

丼池ストリート

Coming Soon!

関連記事

  1. ファスナーが買える一般客OKの卸問屋まとめ